検索
  • juntakachio

希望を持ちたい。


徐々に感染者数も減ってきています。

この調子。。。

しかし、正直気持ち的に疲れてしまっています。

本当に元に戻るのかなあ。

ライブハウスの閉店が相次ぎ、残っているお店も危機的な状況です。

先日発表となった緊急事態宣言の一部緩和の中でも、ライブハウスへ行くことは引き続き控えるようにと。。。

しかし、食事がメインで、音楽で華を添える場所もたくさんあります。

コンサートホールも対策を講じればコンサートはできるはずです。

音楽文化が枯れてしまい、極端かもしれませんが、「昔は音楽会というのがあり、生でオーケストラやバンドの演奏を楽しめたんだ」なんて話になりませんように。

最近はリモートでのレッスンも始まってきました。

一時的な対策としてやっていることですが、長引いてしまいこれが普通になってしまうのは怖いこと。

音楽はリモートで完結するものではなく、「リモートでいいじゃん」って思ってしまう若い人が増えてしまえば、音楽文化はますます衰退していくと思います。

いわゆる「インスタント音楽」に慣れてしまう人が増えてしまうのことが心配。。。

吹奏楽コンクールや合唱コンクールも次々と中止に。

人々はマスコミに煽られ、世間的な目で「中止にしたほうが安全」っていう考えに従う人が多くなってしまいました。

頑張ったうえで中止になることは仕方なくても、直前までは実行する方向で動かないと、何もできなくなってしまう。。。

このままでは音楽文化が衰退してしまうのでは。

そんなことを考えると、辛い暗い気持ちになり、疲れ切ってしまうので、なんとか楽しい話題を見つけたい。

せめて、ピアノを弾くときは何か希望を持てる曲を。

今日録画した曲はR.シューマンの幻想小曲集より「飛翔」。


23回の閲覧

                                                                                                   © 2015 by Takachio Jun