プロフィール

20160815_MaisonDuSoleil_0077.jpg

高知尾 純 / ピアニスト・音楽プロデューサー

東京音楽大学にて草川宣雄氏、ヴィクトゥール・マカロフ氏にピアノを師事。
卒業後、作曲・編曲を小川悦司氏に師事。

韓流ぴあミュージカル The Greatest Vocalist Vol.03<チョン・ドンソク>及び Vol.04 <キム・ジュンヒョン>にてキーボードを担当。
「八洲秀章生誕100周年記念コンサート」・「沢木順 歌唱演出 BRIGHT SEVEN」・「見果てぬ夢 沢木塾 ミュージカルコンサート(vol.1~)」など様々なミュージカルコンサートにてピアノ伴奏を務める。

制作業は2009年三越日本橋本店における数々のイベント音楽の担当を皮切りに本格的に開始し、 数多くの楽曲提供・編曲を手掛ける。
2015年 千葉市民文化祭(千葉市文化振興財団)音楽監督。
2017年 真岡ミュージカル「けやきのゆめ」、及び2018年「ストロベリー・クライシス」、2019年「ストロベリー・クライシス2019」、2020年「ゼルコーバの木」全作品の作曲・編曲を担当。
応援ボーカルユニット「mixbell」、とちぎテレビ「わいわいボックス」テーマソング、浅井歯科クリニックCMソング等を始め、劇伴も含め幅広く音楽制作を行う。

​ヤマハ音楽能力検定「ピアノ演奏グレード」「指導グレード」共に3級を取得。
セシリア国際音楽コンクール リサイタル部門第5位。

2015年に京成ホテルミラマーレ 音楽プロデューサーに就任し、地域に根付く音楽文化の貢献にも力を入れている。